スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第67期名人戦七番勝負 

録画していた第67期名人戦七番勝負の第1局と第2局を見ました。
両局とも戦型は相矢倉で、優勢の局面が両対局者にありましたが、結果は後手が勝ちました。
今回は、盤面から少し離れます。

第1局は、対局中にサインを求められるという問題が起きました。
サインを求めた記者は、実績のある記者ですので、おそらく軽度の認知症が始まったのでしょう。
数年前の記憶ですが、対局中の棋士の禁止行為は、常識的な範囲では飲酒だけだったと思います。
ちなみに近鉄将棋まつりでは、羽生名人の色紙へのサインは5000円で行われていました。

第2局は熊本城で行われました。
城郭内でタイトル戦が行われるのは初めてだそうです。
江戸時代には御城将棋があり、今まで真似されなかった事は、意外でした。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

一歩千金

カレンダー&カテゴリ
ブログ内検索


発売前
発売中
らぶ魔女! ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 『神曲奏界ポリフォニカ F』応援中! 『LOVESICK PUPPIES』を応援しています!

Copyright 2017 一歩千金 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。