スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

第21期竜王戦七番勝負第7局2日目 

昨日に引き続き、第21期竜王戦七番勝負第7局の2日目を、録画して早送りで見ました。
これまでの対戦成績は、渡辺竜王の3勝3敗です。
16時からの放送分を見ました。
放送終了間際の19時直前に映った局面が下図です。

先手優勢?

録画で見ておいて言うのもなんですが、放送を打ち切って欲しくなかったです。
デジタル放送ではチャンネルが三つありますので、せめて一つのチャンネルぐらいは延長できなかったのかな?
後手の4八の金が質駒になっていますし、上図は先手優勢と思いました。
ニュース等で羽生永世7冠誕生の速報が流れると思っていました。
ところが、渡辺永世竜王誕生の速報が流れました。

ネットで調べました。
上図から後手の▽5五歩が、敗着となった次の▲2四飛(代わりに、上記の質駒を取る▲4八飛なら先手勝ち)を誘ったようです。
勝負は下駄を履くまで分かりませんね。
名局ではないかもしれませんが、形勢が数転し、見応えのある大熱戦でした。

将棋のタイトル戦での3連敗4連勝と、永世竜王は史上初です。
永世7冠は、羽生名人がそのうち達成するでしょう。
コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

一歩千金

カレンダー&カテゴリ
ブログ内検索


発売前
発売中
らぶ魔女! ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 『神曲奏界ポリフォニカ F』応援中! 『LOVESICK PUPPIES』を応援しています!

Copyright 2017 一歩千金 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。