スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

発売日 

 本日は、日本橋へ行き、lightの「Dies irae Also sprach Zarathustra」、Little Witchの「ピリオド」、meteorの「Clover Point」、そしてStudio e・go!の「月神楽」を買いました。帰ってから、「Dies irae Also sprach Zarathustra」で、Light IDを取得しました。よく考えたら、今まで対象ソフトはあったのにLight IDを取得していなかった。さて、どれからやろうかなぁ?
『Dies irae』応援中!『ピリオド』を応援しています!

 さて、今週フルコンプした、ゲームの感想を。
 まず、alcotの「FairChild」は、絵は良く、システムや構成は「月陽炎」からの流れを引き継いでいたと思いますが、途中からスキップしました。細かい点ですが、オセロは最終手を指す方が有利なので後手の方が有利と言われていることを、ふまえてなかった部分があった気がします。でも、主人公がそれを知らないくらいの実力というのを暗に示していたのだとすると深いのだが。関係ないが、コンピュータによって、オセロの必勝手順は出てくるのだろうか?もし出てくればその後は、チェス、将棋、囲碁の順に必勝手順が出てくるのだろうなぁ。
 次に、コットンソフトの「ナギサの」は、笑えましたが、やはり途中からスキップしました。
 そして、MOON STONEの「Clear」は、ほとんどスキップして、最後だけ読みました。
 まとめてみると、3つともまぁまぁ良かったのだが、読み疲れてスキップしてしまいました。ま、こういう時もあるさ。
 よし、「月神楽」からやります。今日買ってきた物でADVからやると高確率でスキップしそうなので。
スポンサーサイト

3日連続イベント 

 昨日の事です。
 まず11時に、とらのあなのなんば店へぱれっとからの最新作「さくらシュトラッセ」の体験版と小冊子の配布会へ行き、友人の分を確保しました。キャララへ直行した人が多かったのか、集まったのは60人くらいでした。スタッフの方は昨日と同じ方達でお疲れ様でした。その後、とらのあなから走ってキャララへ行きました。まだ、全員が会場に入っていず、間に合いました。参加メーカーが普段より少なかったにもかかわらず、かなり時間は長かったです。ただ、ブログ等には書かないで下さいと言われたことが多かったです。んで、どこまでがOKなのか分からないので、内容は書けません。

 今日の事です。
 コットンソフトから一昨日発売された、「ナギサの」発売イベントへ行きました。13:00からとらのあなのなんば1号店で行われました。150人くらい集まりました。まず全員に記念スタンプが押されたポストカードと紙袋が配布されて、その後希望者に記念スタンプを押すということでした。さて、スタンプを押して頂くために準備しようとしていた時に気付きました。

 なんと、パッケージを忘れてしまいましたorz

 でも、友人に渡す物は忘れていなかったのでよしとします。結局、来年の手帳にスタンプをおして頂きました。どうもありがとうございました。

 さて、サイトめぐりをしていたら見つけました。Black Cycから来年春に発売予定の「闇の声ZERO」の応援バナーです。2001年からのシリーズものです。詳しくは下のバナーからどうぞ。
闇の声ZERO

発売日 

 本日は、日本橋へ行き、alcotの「FairChild」、コットンソフトの「ナギサの」を買いました。alcotの「FairChild」のソフマップ特典のシーツは「Triptych」のシーツと共に保管します。
 その後、18:00にメロンブックスの日本橋店で行われた、ぱれっとからの最新作「さくらシュトラッセ」の体験版と小冊子の配布会へ行きました。金曜のイベントとしては多く、100人くらい集まりました。それだけ、人気があるってことでしょう。中には、明日キャララへ行くために今日来たと思われる人が含まれていました。今日はとりあえず、私の分を確保しました。明日は、友人の分を確保しに行きます。小冊子の方はカラーイラストが沢山のっていて良かったです。
 さて、帰ってきてalcotの「FairChild」を開けました。が、美少女ゲームアワードの紙が入ってない。マニュアルをみると、サポートには美少女ゲームアワードのコードが必要らしいのだが。まぁ、今までサポートは一回も使ったことは無く、修正パッチを当てるだけで良かったので、サポートが受けられなくても大丈夫でしょう。現時点で、普通にplayできていますし。
【さくらシュトラッセ】応援バナーALcot 『FairChild』 応援中!コットンソフト「ナギサの」応援バナー

美少女ゲーム 

 美少女ゲームアワードの2007年度分プレゼントの応募受付は2007年12月31日までかぁ。投票用紙はそこそこあり全部に応募は可能だが、欲しい物に集中的に応募しようかな?適当に選んだ場合、一番上の倍率が高くなることがよくあるから、一番上は避けるべきかな?
 Whirlpoolの「MagusTale~世界樹と恋する魔法使い~」をフルコンプしました。全体的にそこそこ良かったです。結末がバラバラだった点も踏まえ、シナリオも「いなこい」よりは面白かったと思います。ゲームボーイソフトの聖剣伝説を思い出しました。きっとボガードの名前の由来はそのゲームからでしょう。
 さて、応援バナーを張ったはいいが、今月分は未だに2メーカーしか報告していないです。できるとこにはこれから報告してきます。
 alcotの「FairChild」とコットンソフトの「ナギサの」の発売日は明後日、つまりビッグSQの日ですか。今日は日経平均は寄付きは弱かったものの、2時半までにある程度回復した。今回のビッグSQでは、売り方と買い方のどちらが勝利するのだろうか?

来年の1月25日発売予定で予約 

 来年の1月25日発売予定で予約したものです。
 TAILWINDから「Maria」です。原画はさっぽろももこさんとbomiさん、シナリオは雪乃府宏明さんと卯月一葉さんです。あらすじは引用すると、天使と悪魔の『濃厚Hも純情物語も! まとめて楽しむラブシチュエーションストーリー!』だそうです。頭をスッカラカンにすれば良さそうですね。応援バナーキャンペーンもやっています。詳しくは下のバナーからどうぞ。
TAIL WIND新作『Maria』応援中♪TAIL WIND新作『Maria』応援中♪

 ぱれっとから「さくらシュトラッセ」です。原画はくすくすさん、シナリオはNYAONさんです。「もしも明日が晴れならば」と同じ組み合わせです。バナーを見て分かるようにメインヒロインの一人は魔女です。それと、各地で体験版と小冊子配布のイベントがあるそうです。予定のように、大阪では12月14日にメロンブックス大阪日本橋店で18:00からです。
【さくらシュトラッセ】応援バナー
 cuffsから「Garden」です。あらすじをみても世界観が分からないから、体験版をやろうということかな?ソフマップとメッササンオーの特典はシーツです。
Garden
 カクテル・ソフトから「Piaキャロットへようこそ!!G.P.」です。原画もシナリオも3人ずつです。舞台は言わずもがなですな。微妙に大サイズのバナーが貼れなかった。ところで、G.P.は何の略なのでしょうか?
『Pia♥キャロットへようこそ!!G.P.』応援中っ!
 ぱじゃまソフトから「プリズム・アーク らぶらぶマキシマム!~プリズム・ハート 2.5~」です。プリズムアークのアニメはHDD録画しているものの見てないなぁ。DreamParty大阪で、順調に開発が遅れているとおっしゃっていたので、きっと延期するでしょう。バナーを見れば分かるのだが、ここだけバナーに発売予定日が書いていない。
プリズム・アーク らぶらぶマキシマム! 応援バナー
 オーガストから「FORTUNE ARTERIAL」です。今までの4作品のように、全キャラ攻略後メインヒロインのルートに分岐ができるのでしょうか?絵は期待してます。狙いはソフマップ特典のシーツ。
 こうしてみると、すごいラインナップだまぁ。さらに、Limeから「ノストラダムスに聞いてみろ♪」の発売もあることを考えると、1月25日は激戦区だなぁ。消費者の給料日直後という利点はあるのだが。メーカー側の戦略としては、他のついでに買われる事を目論んで良しとするのか、競争相手になって悪いとするのかどっちなのだろうか?んま、いつものことながら延期するものも出てくるでしょう。

やっと金曜日 

 まず、残念だったこと。結局、ブラックサイクの「GUN-KATANA」のスコアアタックコンテストは参加できませんでした。今週はいつもより忙しかったからなぁ。
GUN-KATANA(銃刀)スコアアタックコンテスト

 次に、良かったことを。12/02に予約したものの中ではalcotの「FairChild」、コットンソフトの「ナギサの」、lightの「Dies irae Also sprach Zarathustra」、Little Witchの「ピリオド」は既にマスターアップしたそうです。おめでとうございます。
ALcot 『FairChild』 応援中!コットンソフト「ナギサの」応援バナー『Dies irae』応援中!『ピリオド』を応援しています!

 silverbulletの「月と魔法と太陽と」は、12月14日から来年の1月25日の激戦区に発売を延期し、それに伴いバナーキャンペーンの〆切りを12月31日まで延長したそうです。1月25日は買う物多くなりそうです。あかべぇそふとつぅの「G線上の魔王」が、1月31日発売で助かりました。2回に分けて運ぶ必要は無さそうです。
月と魔法と太陽と 応援中……G線上の魔王。応援バナー

応援バナー 

 まず12月14日発売予定で今日予約したものです。
 alcotから「FairChild」です。原画が仁村有志さん、シナリオが宮蔵さんのゲームでは、月陽炎とClover Heart'sとTriptychをplayしましたので、安心かなと。ソフマップだと、W枕カバーが特典です。
 長くなります。友達にすすめられ初めてやったアダルトPCゲーム「グリーングリーン」をやってから全くアダルトPCゲームをやっていませんでした。暫くして、当時は深夜ラジオをよく聞いていて、そのうちの一つであるAM神戸でやっていたムービック提供の『金月真美のMoonshine』で、ある時期毎週のように月陽炎のドラマCDの宣伝があり、さらに主題歌の「月陽炎」が流れていました。主題歌を気に入った私は元がアダルトPCゲームことを調べ、日本橋の今は亡きとある店で中古ですが初めてアダルトPCゲームを買いました。そこから本格的にアダルトPCゲームをやりだし、新品を買いイベントに行きだすまでには、そこから半年もかかりませんでした。まぁ、月陽炎と出会わなくても、現在の私とあまり変わらないかもしれませんが。多分、私がPCゲームをやらなくなるのは、原画が仁村有志さんのゲームをやらなくなる時だろうなぁ。
ALcot 『FairChild』 応援中!

 コットンソフトから「ナギサの」です。今回は誰がぽんこつなのやら。
コットンソフト「ナギサの」応援バナー

 次に12月21日発売予定で今日予約したものです。
 lightから「Dies irae Also sprach Zarathustra」です。まず大学で第二語学は仏語を選択したので、タイトルが何と読むのか分からなかった。ナチスドイツに関連する話だそうです。延期が続いているので、今年(度?)中に発売されるといいなぁ。
lightの『Dies irae』応援中!

 Little Witchから「ピリオド」です。原画は今までと同じ大槍葦人さんで、長崎が舞台の学園モノです。キャンペーン期間内に『ピリオド』初回限定版を店頭で予約すると、予約キャンペーンでは豪華3大特典があります。私はその中ではPREMIUMBOOKが楽しみです。原画と演出とシステムはいつも気に入っています。
『ピリオド』を応援しています!

 meteorから「Clover Point」です。学園モノです。原画は今までと同じだが、シナリオは違うようです。今回は音質が良いことを願います。初回版は"幸運の"四つ葉にちなんで7,777本だけの限定生産だそうです。

 クロシェットから「かみぱに!」です。ソフマップでの特典はベットシーツカバーです。

 Studio e・go!から「月神楽」です。戦闘だけ楽しむつもりです。プロテクトは、初回起動時のみ認証が必要らしいです。「エクスヴァイン」と同じプロテクトかな?
『月神楽』応援中

 戦闘で思い出しました。ブラックサイクから発売された「GUN-KATANA」のスコアアタックコンテストがあります。参加条件は、11月21日(水)発売の「PUSH!!」1月号に付属しているDVD-ROMがあることです。私は、FPSは面白かったので時間があれば参加します。
GUN-KATANA(銃刀)スコアアタックコンテスト

サイン会 

 Whirlpoolの「MagusTale~世界樹と恋する魔法使い~」のてんまそさんのサイン会に行きました。私は11時過ぎに行ったのですが、既に40人位並んでいました。そこから待つ事1時間半、整理券が配布されました。並んでいる間は、気温は12月にしてはそこまで低くなかったのですが、日陰でさらに風が有ったので、コートを着ていてちょうど良いぐらいでした。サイン会は、入り口の部分で行われました。確かにサインだけだったら会場の中まで使う必要はないからなぁ。HNでサインして頂きました。どうもありがとうございました。後キャララで告知していたようにモンキーポッドの種を頂きました。実際に植える人いるのだろうか?近くの公園に勝手に植えて、万一すくすくと育ったら大変だしなぁ。勇者求ム

 後、今週playし終わったゲームの感想を少しずつ。
 まずOverDriveの「キラキラ」は、なかなか良かったです。鬱も気にならず予想以上に満足でした。
 次に脳内彼女の「幼なじみはベッドヤクザ!」は、まぁまぁだったです。嗜好があえば良かったのかも。
 そしてSIESTAの「ぱすてる」は、うーん、良くも悪くも無難だったと思います。
 最後にアトリエかぐやの「オレと彼女は主従なカンケイ」は、ある意味良かった。今までのアトリエかぐやのゲームと方向が違うと思いました。

一歩千金

カレンダー&カテゴリ
ブログ内検索


発売前
発売中
らぶ魔女! ま~まれぇど新作第8弾『星ノ音サンクチュアリ』 『神曲奏界ポリフォニカ F』応援中! 『LOVESICK PUPPIES』を応援しています!

Copyright 2007 一歩千金 All Rights Reserved.

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。